成長を計るのは、他人のモノサシではなく、自分のモノサシ

【1月のコメント】
 
 年が明けました。皆さんはこの1年間で間違いなく成長することでしょう。
その成長を計るのは、他人のモノサシではなく、自分のモノサシです。
 劣等感を持つ人は間違いなく自分のモノサシを持っていません。
 それは、いつも他人のモノサシで他人と比べてどうかということを計られているからです。
 名誉がある、お金がある、勉強ができる等、他人のモノサシで計られている限り決して本当の自信は生まれてきません。あくまでも計られる身でしかないからです。
 これと反対に自分の能力の全てを出して生きてきた人には、自分のモノサシができてきます。そして、自分のモノサシを持つことができた人には自信が生まれてきます。
 自分のモノサシを持つことができた人は、他人の評価が低くても決して劣等感を持ちません。また、他人の評価が高くても優越感を持ちません。
 自分のモノサシで計って低ければ頑張り、高くてもそれ以上に意欲を持つようになります。
 皆さんも今年は、今日は昨日の自分より良くなったか、明日は今日の自分より良くなろうと、自分のモノサシで生きる人になってください。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

ARCHIVE

カレンダー

2019年7月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031