2013年のコメント

  【10月のコメント】
 
       自分に向いていることを見つける方法
 
「さあ、今から好きなことをなんでもやってもいいよ」
というと、一番迷ってしまうのが、有名大学を出て、有名企業に就職して、順風満帆の人生を歩んできたエリートサラリーマンだそうです。

 あなたたちは、自分の好きなことがしっかりと分かっていますか?

それは、小さいときに自分が時間も忘れるくらいに没頭していたものです。
それについては、大人になっても、きっとそんなに努力しなくても、らくらくとこなせてしまいます。
 プラモデルを作るのが好きだった子どもは、大人になって、例えば自動車メーカーの工場で働いても、設計図を一目見ただけで一瞬にしてその物の形を理解できてしまいます。
 それが、好きでない人は、かなり苦労してその物の形が理解できるようになります。

 つまり、他人の半分の努力で、倍以上の成果をあげたものを思い出せば、それがあなたの好きなことです。
 

 【9月のコメント】
 
   今何をしているかの答えが「5年後の自分」である。
 
皆さんにはまだ先の話ですが、就職のときの面接でよく出される質問に
「あなたは5年後に何をしていると思いますか?」
というのがあります。
この質問をすることによって、その人が、なりたい自分をしっかりと持って、「今を生きているかどうか?」が分かるのです。

 もし、5年後に高校受験や大学受験、就職試験があるのなら、そのときの結果(答え)は、あなたが「今何をしているか」にかかっています。
 以前にも書きましたが、結局「今」を積み重ねて、「5年後の自分」を作るわけですから、そういう意識をもって、学生生活を送ってほしいと思います。


ARCHIVE

カレンダー

2018年8月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031